アトランタ地下鉄の乗り方

Breeze Mobile(MARTA)

MARTA

MARTAというのがアトランタの地下鉄です。(Metro Atlanta Rapid Transit Authorityの略)

メトロエリアの電車とバスに乗ることができます。

現地で生活をしているとあまり使うことはないですが、バスケやフットボールなどのつぽーつ観戦をするときや、空港に行くときには移動手段の選択肢のひとつです。

地下鉄MARTAの乗り方

乗り方は、切符をかって、改札でタップして、電車が来たらのる…とシンプルですが、
切符の買い方がわからないかもしれませんのでご紹介します。

切符を買う方法はわかりやすい方法は2つです。

アプリで買う

現地で生活している場合は、お得で便利です。

・一度ダウンロードすれば後は課金するだけ
・切符代がお得(駅で買うと発行手数料が取られる)

コチラのサイトをご参照ください。

・動画でバーコードのかざし方がわかります。
・ページの下の方へいくとダウンロードのボタンがあります。

Breeze Mobile アプリ(切符)

スマホでBreeze Mobile 2.0 でアプリをダウンロードできます。

駅で買う

旅行や出張者など短期滞在であれば、券売機で切符を買うといいでしょう。

Round tripを選んで、往復の運賃を払っておけば帰りにまた切符を買う手間が省けるので便利です。

MARTAの路線マップ

MARTAは、4つの路線があります。

・南北を走るRed LineとGold Line
・東西を走るBlue LineとGreen Line

※路線名はたまに変わるので、東西、南北にそれぞれ2路線と覚えた方がわかりやすいかもしれません。

時刻表

時間は12分~20分間隔。アバウトです。苦笑

MARTA時刻表(電車)

プラットフォームで電車が後何分で来ますと表示されます。
が、あてにしない方がストレスにならないのでいいと思います。

バスと乗り継ぎ

電車の切符でバスにも乗り継ぎができます。
ですが、バスに乗る機会はあまりないと思うので、路線図の情報をひとまず載せておきます。

MARTAバス路線図

Uberとの乗り継ぎ

電車はメトロエリアしか走っていません。
ですので、駅から乗り継ぎする場合は、Uberを使うと便利だと思います。

Uber(駅から乗り継ぐ場合)