ターキー 感謝祭に…

ターキー

ターキー サンクスギビング
ターキーはサンクスギビングの食卓には欠かせないものです。
ターキーや、スタッフィングなど、サンクスギビングの料理の定番のものを家族や友人と囲んでゆっくりと過ごす、
というのがアメリカのスタイルです。
ターキーは、日本ではあまり馴染みがないかもしれません。
なので、お店でみかけても、学校や会社の行事で出てきても、スルーしてしまうかもしれません。
この時期、旅行に出かけるという駐在の家族も多いかもしれません。
一度試してみてください。そして、いくつか食べ比べてみてください。
きっと、「ターキーってこんなおいしかったの?」と、新しい発見があるはずです。
家でゆっくり料理をし、家族や友人と、ワインを飲みながらわいわいやるのがおすすめです。ターキーなんてつくったことないし…ということで、ハードルが高ければ、お店で買ってみるのもいいかと思います。
この時期、いろんなお店で、ターキー関連のものは売っていますが、Boston Marketなど試してみてください。
近くにない場合は、Whole Foods, Publix, Kroger、Costcoなどのスーパーで買ってみてください。
コストコでは試食で出しているかもしれないので、試してみてから買うのもありですね。
感謝祭に関してはこちら。
日本で、ターキーを丸ごと食べる!という機会も少ないかもしれませんので、アメリカにいる間にやってみよう!というのであれば、チャレンジしてみてください。
レシピはたくさんあります。そして、アメリカでも、北部と南部で、やり方が違います。
焼き上げるのに数時間。準備に数日かかります。冷凍のターキーは、解凍するのに、大きさによって2-4日くらいかかるので、今年はやるぞ!と決めたら、
レシピを参考にして、準備をして、しっかり解凍して料理できるようにしましょう。
きっと思い出のサンクスギビング、ターキー料理になると思います。^^
学校で、サンクスギビングランチをするらしいけど、よくわからないので、どうしたらいい?
近所の人に誘われたのですが…、等々、どうしたらいい?といったことがあれば、お気軽にsupport●atl-concierge.com(●は@へ置き換えてください)へお問い合わせください。
今すぐ無料相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です